JAグループ三重 JA GROUP MIE

JAグループ三重

JAグループ三重の紹介 WHAT'S JA GROUP MIE

JAとは?

JA(農業協同組合)は、
農家を中心とした
「組合員が、自分たちの願い・思いを事業化し、
利用することで
農業経営と生活を守り高めるために
組織された協同組合です。

JAグループ三重とは?

JAグループ三重は、
市町にあるJA(農業協同組合)を
主な事業拠点として、
「指導事業」「信用事業」「厚生事業」
「経済事業」「共済事業」など
様々な事業を行っています。
また、それぞれの事業を専門的に取り扱い、
県本部機能と全国本部機能を担う組織を
県および全国段階に設置しています。

県下9JA

JA名 所在地 電話番号
JAみえきた 三重県四日市市浜田町4-20 059-354-8888
JA鈴鹿 三重県鈴鹿市地子町1268 059-384-1111
JA津安芸 三重県津市一色町211 059-225-1881
JA三重中央 三重県津市一志町田尻595-13 059-293-5000
JA一志東部 三重県松阪市嬉野権現前町464‐5 0598-42-1611
JA松阪 三重県松阪市豊原町1043-1 0598-28-2111
JA多気郡 三重県多気郡明和町大字斎宮1831-21 0596-52-0121
JA伊勢 三重県度会郡度会町大野木1858 0596-62-1125
JAいがふるさと 三重県伊賀市平野西町1番1 0595-24-5111

自己改革 SELF REFORMATION

JAグループ三重は、農業関係事業を中心に「JA自己改革」を進めています。
自己改革の詳しい取り組みについてはこちらで紹介しています。

JAの仲間になりませんか UNION MEMBER

JAの組合員とは?

JAの組合員は、
正組合員と准組合員に分かれています。
正組合員は農業者(農民又は農業を営む法人)、
准組合員はJAの事業を利用する方で、
JAの理念に賛同して出資をいただいている方です。

JAの組合員になるには?

JAの正組合員になるためには
農業者である必要があり、
耕作面積や農業従事日数などJAごとに定款で
具体的な基準を定めています。
JAには、この正組合員のほか、
准組合員制度があります。
農業者以外でも、
正組合員同様JAごとに定めた一定の条件を満たし、
出資金を払えば、
准組合員として組合に加入できます。
詳しくは、お近くのJAまでお問い合せください。

協同組合と株式会社の違いは?

① 株式会社は
 株主が専門経営者を選び
 商品等を不特定多数の顧客に提供するのに対して、
 協同組合は組合員が出資し利用し運営する
 「三位一体」の組織です。

② 株式会社の目的が「利潤の追求」であるのに対して、
 協同組合の目的は
 「組合員への奉仕を通じて
 地域農業・地域社会を豊かにすること」
 を目的としています。

③ 株式会社は「一株一票制」で、
 より多くの株を持っている株主によって
 経営が左右されるのに対して、
 協同組合は「一人一票制」で、
 組合員の発言は平等です。

組合員組織とは?

JAにはいろいろな組合員組織があります。
組合員組織は組合員が中心となり
作られた組織であり、
JAと連携して、農業・地域の活性化のために、
さまざまな役割を果たしています。
組合員組織は大きく分けると
「集落組織」、「作目別生産組織」、
「青年・女性組織」、「事業利用者組織」
の4つがあります。

例えば、
JA青年組織は農業を担う青壮年で組織し、
農業の未来を語り合っています。
JA女性組織は農業の担い手として、
さらに生活面においても
多くの活動を展開し役割を果たしています。