JA三重中央会

三重県あぐり(農業)ニュース

三重県あぐり(農業)ニュース

【2012.01.26】
台風被害でJA三重南紀に義援金【中央会】

JAグループ三重は24日、昨年発生した台風12号で被害を受けたJA三重南紀を支援しようと集まった義援金485万7145円を同JAに贈った。

義援金は、台風発生後から昨年12月末までに県下JAグループの役職員から集まったもの。

同日、JAグループ三重を代表してJA三重中央会の奥野長衛会長がJA三重南紀の植地増也会長に目録を手渡した。奥野会長は「農地はもとより、事務所や施設が冠水し大変な状況だが、一日も早く元の状態に戻るよう共に頑張ろう」と激励した。
 
写真=目録を手渡す奥野会長㊨と植地会長