JA三重中央会

三重県あぐり(農業)ニュース

三重県あぐり(農業)ニュース

【2013.12.19】
【動画】国民集会とデモ行進で現場の声訴え【中央会】

今月3日に開かれた「TPP決議の実現を求める国民集会」に、三重県からJA・連合会の役職員らが参加した。東京都千代田区の日比谷野外音楽堂には、全国から農家やJA関係者ら3500人が集結した。環太平洋連携協定(TPP)交渉について、参加者は、農業や医療などさまざまな分野が連携し、反対を訴え続けることを確認した。

JA三重中央会の奥野長衛会長は「TPPは医療や保険にも関わることで、農業だけの問題ではないと改めて感じた。今日の会場でもこれだけ不安の声が大きいのに、年内妥結はあり得ない」と語気を強めた。


写真=ガンバロー三唱

集会後には、日比谷野外音楽堂から永田町まで、約1.7キロをデモ行進し、国会のTPP決議の順守を訴えた。


写真=デモ行進でTPP決議の順守を訴えるJAグループ三重の参加者ら
http://www.youtube.com/watch?v=KG28BTinkBY&feature=youtu.be