JA三重中央会

三重県あぐり(農業)ニュース

三重県あぐり(農業)ニュース

【2013.10.07】
伊勢茶スイーツ続々発売【全農みえ】


写真=「シャルロットロール(伊勢茶入り小倉クリーム)」


写真=「モッチリング(伊勢茶入りチョコ)」

三重県特産の「伊勢茶」を使用したスイーツの新商品が、続々と発売されている。今月1日には、ロールケーキ「シャルロットロール(伊勢茶入り小倉クリーム)」とドーナツ「モッチリング(伊勢茶入りチョコ)」の2商品が発売となった。

ロールケーキは、しっとりと焼き上げたシャルロット生地に、スポンジと伊勢茶入りの小倉クリームを巻き込んだ。シャルロットとは、貴婦人の帽子に見立てた洋菓子で、ロールケーキの生地表面が波打ったような形状になっていることから名付けた。4切れ入り。東海・北陸地区の7県(愛知、岐阜、三重、富山、石川、福井、静岡西部)と長野県の一部のスーパーを中心とした小売店で販売する。県内では、Aコープ店舗などでも取り扱う。

ドーナツは、もちもちとした食感のドーナツ生地に、伊勢茶入りチョコレートをたっぷりとコーティングした。生地にも伊勢茶を練りこみ、風味豊かに仕上げた。価格は1個105円(税込)。東海3県(愛知、岐阜、三重)のサークルK・サンクスで28日まで販売予定。

20年に一度の神宮式年遷宮で注目されている同県の地産食材で、生産量全国第3位の「伊勢茶」を使って山崎製パン㈱が商品開発。原料の粉末茶はJA全農みえが供給する。
 伊勢茶スイーツ商品はこの他、9月24日からローソンで「シュークリーム(伊勢茶入りクリーム)」と「白いクレープ(伊勢茶入りクリーム&小倉)」の2商品が発売されている。