JA三重中央会

三重県あぐり(農業)ニュース

三重県あぐり(農業)ニュース

【2013.08.21】
特産「香良洲梨」を収穫【JA一志東部】


              写真=「香良洲梨」の収穫を楽しむ児童

津市立香良洲小学校の全児童243人は19日、JA一志東部香良洲梨部会が提供する体験農園で、地域特産の「香良洲梨」収穫体験を行った。
 同部会の小浜一正さんが「引っ張らずに、下から上に持ち上げると簡単にとれます」と収穫のポイントを説明。児童らは、周りの梨と比較し、大きくて熟している梨を選びながら一人2個ずつ収穫した。冷やした梨の試食を楽しんだ児童は「甘くて、みずみずしい」と笑顔を見せていた。

同校では、農業の大切さや地域の特産物を学ぼうと、9年前から同部会と県中央農業改良普及センターの協力で5年生と3年生を対象に体験学習(授粉・摘果・袋掛け)を行っている。収穫の楽しさを知ってもらいたいと6年前から全児童で収穫体験に取り組む。