JA三重中央会

三重県あぐり(農業)ニュース

三重県あぐり(農業)ニュース

【2012.09.28】
[動画]伊藤智也選手がメダル獲得を報告【中央会】

JAグループ三重は9月26日、津市のJA三重ビルで、ロンドンパラリンピック2012の陸上競技200㍍、400㍍、800㍍で銀メダルを獲得した伊藤智也選手の報告会を開いた。JA三重中央会の奥野長衛会長ら役職員約100名が参加し、メダル獲得を祝った。

伊藤選手は「今回が最後の大会として臨んだ。全力をかけて戦い、銀メダルではあったが、ゴールラインを割った後は肩の荷が下りた。今後は病気と向き合いながら、さまざまな活動をしていきたい」と話した。

奥野会長は「3個の銀メダルを獲得できたのは、命を懸け全身全霊で頑張った結果。精一杯やってくれてありがとう」と話し、銀メダル3個にちなんで、米俵(銀シャリ)3俵分180㌔の目録を贈呈した。

伊藤選手には花束も贈られ、主治医で鈴鹿中央総合病院の濵田正行院長は「伊藤選手の素晴らしい精神力に感服している。引退しても、難病を抱える人たちへの生きるための光のもとになってほしい」と話した。

写真=奥野会長㊧から目録を受け取る伊藤選手㊨(26日、津市のJA三重ビルで)