JA三重中央会

三重県あぐり(農業)ニュース

三重県あぐり(農業)ニュース

【2012.09.03】
吉田沙保里選手の祝勝報告会を開催【中央会】

JAグループ三重は8月28日、津市のJA三重ビルで、ロンドン五輪のレスリング女子フリースタイル55㌔級で金メダルを獲得した吉田沙保里選手の祝勝報告会を開いた。吉田選手は三重県出身で、同グループは県産「コシヒカリ」を贈るなど応援してきた。JA三重中央会の奥野長衛会長ら役職員約200名が参加し、メダル獲得を祝った。

吉田選手は、五輪で3大会連続の金メダルを獲得。「不安もあったが、応援や激励の言葉がとても心強く、おかげで頑張れた。感謝している」と話した。

9月28日からカナダで行われる世界選手権にも出場予定で、優勝すれば前人未到の世界大会13連覇となるため「絶対に勝ちたい。しっかりお米を食べ、体づくりをしたい」と語った。

奥野会長は「声援に応えてくれて、大変うれしく思う。三重県人として元気がでる」と話し、記念品として、三重県産「コシヒカリ」275㌔をプレゼントした。

写真=奥野会長㊧から記念品を受け取る吉田選手㊨(28日、津市のJA三重ビルで)