JA三重中央会

三重県あぐり(農業)ニュース

三重県あぐり(農業)ニュース

【2012.07.25】
お盆の需要期に向けて生育確認/露地菊のほ場巡回を実施【JA伊勢】

JA伊勢菊部会露地菊部会は、玉城町内4ヵ所の露地菊圃場(ほじょう)を巡回した。同JA花卉(かき)担当者や県普及センター担当者、部会員が、生育状況・今後の見通し等について意見交換をした。

同JAは例年、8月の盆需要に向けて生育状況や病害虫の発生、需要期の出荷量などを確認するため、圃場巡回を実施している。

同JA担当者は「これまでそれほど気温が上がらなかったこともあって、病害虫の被害もほとんどなく、順調に生育している」と話した。今後は高温期への対応や病害虫予防などにより一層力を入れ、品質を向上させ販売につなげていきたい考えだ。

写真=巡回の様子(度会郡玉城町の露地菊ほ場にて)