JA三重中央会

JAグループ三重情報

JA三重中央会とは

組織概要

私たち三重県農業協同組合中央会(愛称:JA三重中央会)は、三重県のJAグループの代表機関および指導機関として位置づけられています。県下JAグループの健全な発達をはかり、相互扶助の精神に基づくJA運動の実践によって、三重県農業の持続的発展と安心して暮らせる豊かな地域社会の実現を目指し、下記の理念のもと、さまざまな事業に取り組んでいます。

理念

本会は、協同組合組織の代表機能と指導機能を発揮し、県下JAグループの健全な発達をはかり、相互扶助の精神に基づくJA運動の実践によって、三重県農業の持続的発展と安心して暮らせる豊かな地域社会の実現に貢献します。

事業内容

指導事業
  • JAの経営管理体制の強化、人事・労務管理、法務・会計・税務相談、コンプライアンス、経済事業改革実践支援、支店再編実践支援
  • JAの組織再編、個別JAの経営改善対策
  • 管理・経済情報システムの開発、事務の統一・平準化
  • 地域農業の振興、米の計画生産対策、集落営農、担い手対策、食の安全・安心対策、営農指導体制の整備、米消費拡大対応
  • 高齢者福祉活動、JA女性部の育成、新予約共同購入運動の展開、日本型食生活の推進、農家の資産管理事業支援
広報事業
  • JA広報活動の充実強化、記事取材、日本農業新聞、家の光の普及
農政活動
  • 農業施策・予算・税制に対する国・県への提言・要請、JA青年部の育成
監査事業
  • JAの決算・財務諸表監査の実施、JAの監事監査・内部監査の強化
教育研修事業
  • JA役職員研修、階層別研修、資格認証研修、自己啓発支援研修の実施

役員名簿

会長 谷口 俊二 (JA鈴鹿 代表理事組合長)
副会長 萩 隆 (JAみえきた 代表理事組合長)
専務理事 池村 均 (学識経験)
学経監事 池田 恒廣 (学識経験)

他10名

機構図